芸能人でカラーコンタクトをしている人がいますが、カラーコンタクトとはどうなんだろう?とずっと疑問に思っていました。
カラーコンタクトをつけたら物も色づいてみえるのかな?なんて思った事もありますが、ご存じの通りそんなことはありません。
ちゃんと瞳の部分には色がついていなくて正常な色に見えるようになっているので、要は黒目の部分だけにカラコンの色が重なって、他の色になる、というわけです。
子供の頃にあこがれだった空色の目やエメラルドグリーンの目も、いまやカラーコンタクトのおかげで、簡単に実現可能です。
髪の毛の色を茶色にしても外国人にみえないのに、カラーコンタクトをすると、まるで外国人のように見えます。
目の印象の強さって、すごいなぁ、とつくづく感じるほどです。
ちょっとだけ、イメージチェンジしたり、外国人に変身してみたい、と思ったりする事があるならば、カラーコンタクトはおすすめの、イメージチェンジグッズです。
目が小さくて悩んでるならカラコンが便利。
度ありのものもあるので、視力が弱い人でも大丈夫。是非使ってみて下さい。

はじめて着用しました

カラコンってちょっと勇気がいるものの1つです。
でも、最近、友人がこぞってカラコンをはじめ、なんだか目がおおきくなり、すっごく魅力的、いわゆる目力があるので、すっごく気になりだし、とうとう購入してみました。
カラコンをしているってだけで、ちょっと眼鏡をした感じで、すごく自分に自信がつきだしました。
人から目だけをみても、すごくいい雰囲気だなあと思います。
私がかったのは、黒を強調するものにしました。
友人のなかには、茶色を選んでいましたが、茶色より個人的には、黒のほうが、ふちどりがこくて、目が大きく、すごく美人にみえるようにおもいます。
美人にみえるってとっても大切だと思います。
「きれいだねえ」と言われる言葉はすごく力になりますし、これからもこうやって努力していこうという気持ちの維持につながるんですから。
私は、何をいままでカラコン1つにおどおどしたんだろう?って思うほど、カラコンの効果は、やってみた人にしかわからないようにも感じました。